スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラ直し・・・

京都 宇治 宇治市 美容室 美容院 黒染め カラー ムラ直し トーンダウン





 こんにちは!!



 まずこれ↓お願いします。

 ランキングアップにご協力お願いします。

 ブログ村ランキング参加中ですでクリックお願いします。
 
 押して頂けたらブログ村の美容室・サロンランキング表に飛びます。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



 INポイントよろしくお願いします!!







 ビフォー
 杏奈1



 杏奈2





 うふふ・・・・・・・・・・




 どうしよ(汗)




 まぁまず履歴からいきます。



 前回?かな地元の美容室で明るくしたいということでトーンアップしたみたいなんですが・・・・



 根元が明るく。。。毛先が暗く・・・ディバイディングラインなんて当たり前!!って感じで仕上がったみたいです・・・・




 そしてやり直しに行っても状況は変わらず・・・




 で言われたみたいです・・・




 「当店で一番強い?明るいカラー剤を使ったんですけど・・・・」




 まぁこれで




 
 美容師不信の出来上がり!!





 でこれがまた僕の妹のお友達・・・・




 断れるもんなら断りたい・・・・




 まぁお兄ちゃん頑張る!!ってことで・・・・




 3つ選択肢を用意させて頂きました。




 1つめ


 ・今回でムラを直す。明るくバージョン(ダメージ大、多分トリプルカラー)



 2つめ


 
 ・今日込みの3回、色味によっては4回を目安にムラを直す(ダメージ小、大体シングル今回ダブルカラー)



 3つめ



 ・今回でムラを直す。暗くバージョン(ダメージ小、多分ダブルカラー)





 で本人が選んだのが2つめです



 内心ほっとしました。。。。
 




 
 初回の1stカラーの写真がないので説明します。



 杏奈1



 1stカラーでやることをまず明確にしときます。


 
 1stのポイントは



 「根元明るく、毛先暗いを濃いめのオレンジでまず根元暗い、毛先明るいに戻す」



 でいきました。



 そして2ndカラー


 2ndのポイントは



 「毛先が沈み過ぎない程度に色味を補充する。」




 ということで





 アフター
 杏奈3




 杏奈4




 写真で見るとよくわかるんですが・・・・正直根元の透明感と毛先の透明感があってないですよね。




 大丈夫!!実際はもっと馴染んでます!!



 次のカラーは




 「ある程度根元と毛先の透明感の差をなくす」



 ですね!!



 次のカラーである程度ムラ直しは終わりなんですが・・・・



 3回目は




 普通のカラーを提供する!!




 ということで3~4回のプロセスを踏んで行きたいのでやんす。。。






 
 ではAちゃんお疲れ様でした。



 またの来店お待ちしております。



 ありがとうございました。





 スタッフ募集!!急募です!!

 
 やる気のある方!!待ってます!!


 勉強したい方!!一緒に勉強しませんか??待ってます!!


 一緒に頑張りませんか??




 マネージャー   奥村




 良ければ押してください・・・・・
 

 ランキングアップにご協力お願いします。

 ブログ村ランキング参加中ですでクリックお願いします。
 
 押して頂けたらブログ村の美容室・サロンランキング表に飛びます。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村




 ブログ割引始めました。


 オールメニュー20%OFF!!(お一人様一回限りになります。)


 ブログを見てご来店のお客様は気軽にお問い合わせ下さい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ザ・パッション マネージャー 奥村  

Author:ザ・パッション マネージャー 奥村  
美容師って楽しいですよね♪♪

日々の施術や思ったこと綴っていきます。。。


気軽に読んでくださいねぇ~~~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
by 不動産 ツール
[PR]coobal
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。